[一覧] [最新]

2004年5月の日記

5月1日(土)  長崎新聞 4/30
『伊藤長崎市長ら 9・11犠牲者追悼 NY同時テロ現場訪問』

主人と外出して食事に入ったお店で新聞見ました。

「TATSUMAKI」がNYに出発した28日だったか?国連本部での核拡散防止条約(NPT)再検討会議準備委員会の会議で、長崎の伊藤一長市長、広島の秋葉忠利市長が被爆地市長として核兵器廃絶を訴える演説をした、とテレビニュースでも報道されました。



☆長崎新聞〜ナガサキ・ピース・サイト http://www.nagasaki-np.co.jp/peace/2004/kiji.html

No.462

5月2日(日)  長崎新聞 5/2
『長崎のロックバンド「TATSUMAKI」 NY NGO集会で平和の歌 故槙さん作「リボン」披露』

『平和へのメッセージを込めた「リボン」を演奏し、反戦反核を願う世界各国のNGOの心を結んだ』とあり、ニューヨークのオール・ソウルズ・チャーチで「リボン」を歌う葉月ちゃんと、「TATSUMAKI」が持参したという緑のリボンに平和のメッセージを書く世界各国のNGOの写真が載っています。写真を見たら、うるうる・・(>_<)





コタパパのページで、きれいな新聞記事が見れます。
http://www.cotasante.co.jp/2150/TATSUMAKI/news-040502.htm
No.463

5月3日(月)  長崎新聞 5/3

















『平和への思い伝わった』 『長崎のロックバンド「TATSUMAKI」 NGO集会で「リボン」熱唱』

5月1日、ニューヨークのブライアントパークで開かれた非政府組織(NGO)主催の反核集会で、伊藤長崎市長が『核兵器廃絶へ道筋を』と訴える演説をして、その後『リボン』を演奏したようですね。16:15〜17:00まで、特別に『TATSUMAKI LIVE』があると聞いています。詳しい話は帰国後ゆっくり聞きたいですね♪ 

「TATSUMAKI」が今回ニューヨークで演奏することになったのは、昨年の「第2回核兵器廃絶−地球市民集会ナガサキ」で、「TATSUMAKI」が演奏した『リボン』を聴いた米国のNGOのみなさんが感動し、NYでの演奏を働きかけてくれたからです。槙さんと『リボン』が繋いで結んできたたくさんの人たちに感謝です。
No.464

5月3日(月)  朝日新聞 5/3

















『核兵器廃絶へNYがほえる』

『伊藤一長・長崎市長は「NPO(核不拡散条約)の再検討会議がある来年は、セントラルパークでもっと大きな市民集会を開こう」と呼びかけた』 

『長崎のバンド「TATSUMAKI」=写真=は、02年に32歳で病死した被爆2世、槙健一さんの遺作「リボン」を演奏。弟の友博さん(32)が日本語で、女性シンガーの葉月さん(18)が英語で平和を願う歌を披露した』とあります。TATSUMAKIの記事の下には他の平和関連の記事もありました。

ところで、新聞に名前が出るときは(歳)も出るのね・・(*^^*) 
長崎新聞にはたつろうさんのコメントが載っていましたが、『リーダーの宮崎達朗さん(四八)は「観客の迫力ある視線に、私たちの思いは伝わったと実感した」とあふれる汗をぬぐった』とありました♪

No.465

5月6日(木)  青葉のアオモジ〜1

















クリーム色の花で春の訪れを告げてくれたアオモジも、今は眩しい青葉です。やさしい花の色は私を和ませ癒してくれましたが、清々しい青葉は生命力と希望を感じさせます♪

右の写真はアオモジではないですけど・・なんでしょう?(^^ゞ
No.466

5月6日(木)  青葉のアオモジ〜2

















アオモジの葉っぱをみると、私はいつもお正月のはねつきの羽根を思い出します、葉っぱが上を向いて丸く広がってかわいいなぁ・・と(*^^*)
もう小さな実がいっぱい葉っぱの下についています♪
No.467

5月8日(土)  ぐんぐん

















花壇にチューリップの球根と同じ時期に植えていたサラダ菜とサニーレタスと春菊・・・春になってチューリップの花が咲いて、そして散ってしまった頃、突然ぐんぐん茎が伸びて、サラダ菜は30センチくらいに!なんと春菊は1メートル近くになりました!そしてかわいい春菊の花も咲きました♪

写真は1週間ほど前に写したもので、GW中の雨で倒れてしまったのでもう抜いてしまいましたが、それにしても長い間我が家の食卓にのってくれました。春菊もサラダ菜もサニーレタスも、葉っぱは摘み取ったあとからあとから生えてきて、半年間ほども頑張ってくれました♪ ありがとう(*^^*)
No.468

5月8日(土)  伸び盛り〜1

















春菊やサラダ菜の茎がぐんぐん伸びたのにびっくりしていたら、竹林の竹の子は、もお〜っとすごかった!!今年生まれた竹の子たちは、もう親に追いつきそうな勢いで空に向かって、ぐーーん、ぐーーん♪
No.469

5月8日(土)  伸び盛り〜2

















竹の皮が剥がれた竹の幹はもうコツコツと堅かったです。こないだまでタケノコ食べてたのにねぇ・・(^^ゞ
No.470

5月8日(土)  スイバ

















スイバ・・酸葉という漢字の通り、かむと酸っぱいのだそうです。今度かんでみようかな(^^ゞ 子供の頃、私たちは多分「ぎしぎし」と呼んでいました。山野や空き地などあちこちに見られますが、よく見ると、いろんな色をしていて美しく、見飽きません。赤茶色や白っぽい色、緑がかった白、そしてピンクっぽい紅色など、それぞれ微妙な色具合です。土壌の条件とかで色が違うのでしょうか?それともだんだん色は変わっていくのでしょうか?またあとで見に行ってみようかな(*^^*)
No.471

5月8日(土)  アリ

















近所の畑〜野菜を少し作ってありますが、ほとんどが宿根草植えっぱなしのお花畑。毎年楽しみにしているピンクの花畑♪ もう少ししたら一面黄色の花畑になります♪

花を見て歩く私。花びらを歩くアリ。
No.472

5月11日(火)  “Never give up!” & “happy”
沖縄は5月5日に梅雨入りしたのでしたっけ?九州北部はまだ1ヶ月ほど先でしょうが、このところときどき雨という湿っぽい天気が続いています。三日前通ったとき蕾ばかりだった花畑は、もうこの通り黄色の花がぽつぽつと♪

今日はNHKお昼の「スタジオパークからこんにちは」をビデオに録って見ました。今日のゲストはケイン・コスギだったのです♪ 我が家はみんなケインの大ファン(^^ゞ 「筋肉番付」のときは3人共ケインの応援で一喜一憂、普通にTV画面に出れば顔見てるだけで私たちもニコニコ(*^^*)

今日の「スタジオパークからこんにちは」で聞いた話は以前にも聞いた内容でしたし、ケインはお話上手じゃないけど、何度同じ話を聞いても、ふぅ〜ん、うん、うん(*^^*)とニコニコ、ときどき大笑いしてしまいます。今日も最後にまた大笑いしました。司会の黒田さんの「英語で好きな言葉はなんですか?」という質問に「うーーん」と真面目な顔で考えるケイン。そして「やっぱ・・“Never give up!”ですね、うん」「やっぱそうですね、うん。それと・・“happy”」と真剣な顔で答えるケイン。

黒田さんも「簡単な英語ですねー。訳せなかったらどうしようと心配してました〜」と大笑い。私たちも大笑い♪だってどちらもムスコタが好きな言葉なんですもん(^^ゞ たんじゅーん♪でも私も好き(^^ゞ “happy”はそのまま素直にいい言葉だし、“Never give up!”は能動的なイメージが強いけど、私みたいなのんびり屋のめだたない“Never give up!”もあり、ですもんね(^^)
No.473

5月11日(火)  アザミと・・・

















いまアザミやキンポウゲがいっぱいです。でもキンポウゲの黄色は私のデジカメではなかなか写らないのです(^^; 左の写真は木苺?実が生ったらわかるかな?
No.474

5月15日(土)  久しぶりにジャズライブ♪
昨日は「KITTY HOUSE」でジャズライブを楽しみました。桜井ゆみさん(ボーカル)、田口悌治さん(ギター)、丹羽肇さん(ベース)のトリオでした。桜井ゆみさんは「悪徳ジャングルズ」のTakuさんの妹さんでジャズボーカリスト。ソロ活動の他「トライ・ヴォイセス」という女性ジャズコーラスユニットでも活動されています。

「KITTY HOUSE」のマスターのねじさんとお会いするのも私は久しぶり。主人はたまたま何日か前に大型電機店でねじさんと会っていて、そのときはねじさんの後姿があまりにも若かったので最初ねじさんとわからなかった、と昨日もその話をしていました。ねじさん、私と同い年ですけど若いです!確かに(^^)d 「KITTY HOUSE」はプロジェクターが入っていて、開演時間までみんなでバレーの韓国戦を見て、お〜〜っ、いいぞ!と盛り上がってライブが始まりました(*^^*) ゆみさんのジャズボーカルはもちろん、田口さんと丹羽さんの演奏もた〜っぷりのとても贅沢なJazzy nightでした♪ 

家に帰ってからはライブの余韻に浸りながらアルバムをゆっくり聴いています♪ ゆみさんのジャズコーラスユニット「トライ・ヴォイセス」の『Precious Time』と田口悌治さんの『out of the line』〜どちらもすごくい〜〜いのです♪ ゆみさんはなんと、アルバムのプロデュース、作詞(しかも英語!)、作曲、編曲、ボーカル、コーラスとなんでもできるスーパーウーマン!!しかもトライ・ヴォイセス3人ともですが、美人!! 『Precious Time』には丹羽さんと田口さんも参加されているのでサインもみなさんにしてもらいました♪ 丹羽さんは6月にまた「KITTY HOUSE」に来られるし、ゆみさんは7月に「トライ・ヴォイセス」で旧香港上海銀行に来られるとのこと、どちらも楽しみです☆

*桜井ゆみさん http://www011.upp.so-net.ne.jp/yumi_sakurai/
*丹羽肇さん  http://members.jcom.home.ne.jp/1661229601/index.htm
*田口悌治さん http://members.jcom.home.ne.jp/tag-gtr/

*KITTY HOUSE http://www1.cncm.ne.jp/~kitty/index2.html
No.475

5月16日(日)  小さな災害?
雨の日曜日・・このまま梅雨に入ってしまうのかしら?と思ってしまうような湿った天気が続いています。穴掘り途中でそのまんまになっている庭の穴にこれだけ水がたまったのはさすがに初めて。小さな崖崩れもおきていました(^^; 崖崩れ防止に大きな石を置きました。昨日から結構大雨だったのですね・・梅雨に入る前に庭、何とかせねば・・(^^;


No.476

5月16日(日)  雨の日曜日

















雨が多すぎて庭の花はかなり痛んでいます(>.<) でも葉っぱは元気です。我が家の小さなグミの木に初めて実が生りました〜♪
No.477

5月22日(土)  やっぱりTATSUMAKI〜♪
昨日はスタジオDO!でTATSUMAKIのLIVE&NY報告会でした。みんな、とてもいい顔してました。やっぱりTATSUMAKI最高〜☆ NYの写真もよく撮れてました。報告会も時間をみたら結構長かったのに、楽しくて興味深くてまだまだ見たかったです。昨日の様子はコタパパUPの写真で→ http://cota57.web.infoseek.co.jp/TATSUMAKI/040521/

スタジオDO!のHPに「PeaceLovingBBS」ができていて、そちらでもたつろうさんがUPしてくれているので楽しみです♪→ http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=do3#img
来月は葉月ちゃんのNY報告ライブではビデオ報告会もあるそうでそれも楽しみ♪

今日は長崎駅かもめ広場でTATSUMAKIライブ。『いのち・愛・人権2004年 ながさき市民のつどい』のイベントライブでした(*^^*) 写真はコタババUP→ http://cota57.web.infoseek.co.jp/TATSUMAKI/040523/
No.478

5月24日(月)  おめでとう♪14才☆
今朝、カンヌから明るいニュースが♪ 第57回カンヌ国際映画祭の最終日、是枝裕和監督の『誰も知らない〜Nobody Knows』に主演した14才の柳楽優弥(やぎらゆうや)君がなんと最優秀男優賞を受賞したというニュース♪ もちろん知り合いじゃないけど、優弥君おめでとう〜〜(^o^)/ 

この映画は“1988年に実際に起こった事件をモチーフに、母親に置き去りにされ誰にも知られることなく東京という街で暮らす、父親の違う4人の子供たちの生活と、そこに起こる出来事を、子供たちの目線に寄り添いながら描写したもの”だそうです。ニュースでも映画の映像が少し流れましたが、柳楽優弥君の演技は自然でなるほどと思わせるものでした(^^)d 兄弟役の他の3人の子供たちも同じようにとてもいい演技してましたねー(^^) 母親役のYOUもなんか良さそうでした。柳楽優弥君を見て、高1のうちのムスコタは「あ、『クニミツの政』に出てた子だ」と言ってました。さすが映画・ドラマ好きのムスコタです(^^ゞ テレビ朝日系 『電池が切れるまで』(木曜 21時〜)にもいま出演しているそうですね。

最高賞の「パルム・ドール」に選ばれたのは米国マイケル・ムーア監督の『華氏911』でした。ブッシュ政権とイラク戦争を批判したドキュメント作品ということで、アメリカでは賛否両論、ディズニーが配給を禁止したとかいう話もありますね。

*是枝裕和監督 http://www.kore-eda.com/index.htm
*カンヌ国際映画祭 http://www.festival-cannes.fr/default4.php
No.479

5月26日(水)  花道
団地下の散歩道に行くとき通る花畑・・通り道の両側にひまわりの?苗がきれいに並んで植わっていました♪ 通るとき、なんだか嬉しいような緊張するような?(^^ゞ


No.480

5月26日(水)  ビオラの気持ち

















うちのブロック塀の端っこのところに、ビオラが♪ 今まで気がつかなかったけど、こんなところからどうして?
どうしようと迷ったけど、やっぱり植木鉢に移しました。どっちがよかったのかなー?ビオラの気持ちは・・(^^ゞ
No.481

5月27日(木)  庭の野の花〜1

















庭の野の花〜ニワゼキショウとカタバミ。
出会う楽しみは花壇の花と同じ♪
No.482

5月27日(木)  庭の野の花〜2

















庭の野の花〜ニワゼキショウとクローバーと父子草。

あと月見草も少し咲いています。2年前までは、私がガーデニングの真似事を始める前で、一面荒れた芝生と雑草が生い茂った庭でした(^^ゞ そんな庭でしたが野の花も思いっきり元気で、特に初夏には月見草が庭の1/3を占めるぐらい広がって、夕方から咲き始めた薄黄色の花がぼぉ〜と浮きあがって夜はとても幻想的な美しさでした。
No.483

5月27日(木)  涼色

















涼色〜すずいろ〜と呼びたいような梅雨どきの花の青紫、薄紫。
No.484

5月29日(土)  梅雨入り
九州が梅雨入りしたとのニュース。いつも大体夏休みが始まる頃に梅雨明けするので、これから2ヶ月近く梅雨が続くのですねー(^^; でもまあ、梅雨の晴れ間というのもあるし、6月は結構爽やかな日もあったよーな?

今日はとにかく一日中除湿にしてました。うちは主人がレコードをたくさん持っているので、昔から湿気は主人がこまめにチェックして除湿やってます。除湿機も古いのが2つありますが、たまった水を見たときはいつも(わ!)と声がでます(^^;
この前せっせと除湿機の水を捨ててたと思うのに・・一年経つのは早いなぁ。

No.485

5月29日(土)  庭の紫陽花

















園芸の本を見ると紫陽花も種類がたくさんあって、それぞれ名前がついているのですねー。この紫陽花はもしかしたら「城ヶ崎」っていうのかな? 本みても似ているのがいくつかあるのでよくわかりませんが・・(^^ゞ
No.486

5月29日(土)  カタツムリはどこに・・

















梅雨、紫陽花、とくれば・・そういえばカタツムリはどこにいるのでしょう?思い出そうとしても前にカタツムリを見たのがいつ頃だったか思い出せません(^^ゞ そのかわりといってはなんですが、ナメクジはいっぱい見ます(^^; 雨あがりに庭に出て、じぃーと見ると、茎や葉っぱにまで這い上がっています。

私は昔からミミズは絶対ダメでした(花や木を植えるようになって、やっと最近キャッと飛び上がらなくなった・・かな?(^^;)が、ナメクジは平気でした。手にのせたくはありませんが、移植ゴテの上などに捕ることはなんでもありません。主人に「今日はナメクジ20匹くらい捕ったよ〜」と言うと主人は「ひぇ〜」と言っています。ナメクジはどこに?って?はい、空き地の草むらに移ってもらいました(^^)v
No.487

5月30日(日)  ハクモクレンの実
雨に打たれて落ちたのか、何かの実らしきものがたくさん道に落ちていました。拾って上を見上げると、緑の葉が繁った木はハクモクレンでした。これはハクモクレンの実なのですね。なんか果物っぽい感じも・・かじってみたい気分(^^ゞ


No.488

5月30日(日)  霧の町
峠のトンネルをぬけてしばらく行くと私の住む団地です。そして梅雨どきは、トンネルをぬけると、そこは霧の町・・峠のトンネルを挟んでまるで別世界なんです。私は不思議な世界に紛れ込んだような深い霧の中を行くのが結構好き・・(^^ゞ これから梅雨どきに我が家にいらっしゃるお客さまは運転に注意してくださいね、ほんとに1〜2メートル先も見えなくなるときありますから(^^;


No.489

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

HOMEフルフルの夢みる想い三太アルバムムスコタアルバムわたしと槙健一BBSたまにっ記
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 1.01
frameborder=0 marginheight=0 marginwidth=0 scrolling=no>