コタパパの好きな音楽のこと、コタ家の出来事、世の中のこと、
お気に入りのサイト紹介、かわいい息子の小太郎のこと ・・・・

2000年4月〜2002年12月までの「独り言」
[一覧] [最新]

2003年3月の日記

3月1日(土)  春ですねぇ。.
雛の間に 春風道をつくる三月です。

桃の節句、梅の花、桜 ・・・

次々と春の息吹が聞こえます。
No.13

3月2日(日)  4階級制覇
昨日は「K−1」、今日はプロボクシングのWBA世界ヘビー級タイトルマッチと、格闘技好きのコタパパにとっては楽しみな2日間。・・・と思っていたが、どちらも判定の多い試合で観ている方は不完全燃焼。

「K−1」は8試合中6試合が判定。期待していた魔裟斗とムエタイ元王者の武田幸三との一戦も、「どちらも負けられない」無難な試合運び?で判定で魔裟斗の勝ち。

ロイ・ジョーンズが、2階級上のヘビー級王者ジョン・ルイスに挑戦。これに勝つと世界ミドル、Sミドル、Lヘビー級に続く4階級制覇は106年ぶりというので意気込んで見入った。

結果は、昔の誰かみたいに「蝶のように舞い、蜂のように刺す」戦法で、フットワークで相手パンチをかわしながら判定に持ち込み、ロイ・ジョーンズの勝ちで拳史を塗りかえる大記録となった。でも、ヘビー級で今回のような判定試合を毎回見たくはないよね。まだまだタイソンかなぁ。
No.14

3月3日(月)  学習効果.
日本の新幹線は、世界の鉄道の中でも一、二をあらそう速いスピードで運転されている。最高速度は、山陽新幹線の300キロ。そして、まだまだ速くと、もっとスピードがでる新しい新幹線の開発が今日も進められているという。

こんなに速く走る新幹線、飛行機と同じように運転席には乗務員が二人はいると思っていたけど、一人だったとは先日(2月26日)の事故ではじめて知った。

山陽新幹線の居眠り運転問題で、運転士が睡眠時無呼吸症候群の疑いがでている。『夜間眠っている間、息が止まる病気』で、日中の眠気、集中力、活力に欠ける、居眠りがちになる、居眠り運転で事故や重大事故などを起こしやすくなるらしい。

日本にも200万人の人がこの病気らしいが、乗務員の適性検査、健康検査はしてないのだろうか。人の命を預かる仕事としては、あまりに認識が甘すぎる。

スリーマイル島原発事故、チェルノブイリ原発事故、スペースシャトルチャレンジャー号事故、アラスカ沖タンカー座礁事故などの大事故も、この病気が原因で起きているとの報告もある。同じ過ちを起こさないように「学習効果」というものはないのかねぇ。
No.15

3月4日(火)  後継者
格闘家の町田龍太が楽しみだ。新日本プロレスが、5月2日の東京ドーム大会から通常のプロレスと並行して総合格闘技の試合もやることになったが、この試合で町田がデビューする。
といっても、新日のマットで今年に入ってから魔界4号としてマスクをして試合をしているのは町田に違いない。蹴りやパンチが普通のレスラーのものではない。格闘のセンスも華もあるぞ。d(-_^)good!!

町田は日系ブラジル人で、幼少から空手、柔術、相撲を経験。空手ではブラジル選手権優勝を果たしている。2000年夏にブラジルを訪れた猪木に弟子入りを直訴し、「オレの後継者はこいつしかいない」と言わしめた期待の星。(^^ )♪

http://www.boutreview.com/data/news/030502njpw.html
No.16

3月10日(月)  クリフ・リチャード
大好きなアーテイスト、クリフ・リチャードが27年ぶりで来日し、東京で今日一夜限りのライブだった。行きたかったなぁ。^^

18歳でデビュー後、「サマー・ホリデイ」、「デヴィル・ウーマン」など60年代から80年代にかけてヒット曲を連発した。還暦を過ぎ、しわも目立ち始めたが、ただの懐かしのシンガーではなくて、現役の実力歌手だ。

27年前に来日した時に私は見に行っている。長崎で見たと記憶していて、クリフのファンサイトのBBSに「どこで見たか記憶が定かでない。」という書込みをしたら「それは1976年6月24日の福岡市民会館でのライヴでしょう。」という返事をもらった。そうそう、その頃私は若き銀行マンで博多支店に勤務していた。クリフも長崎までは来なかったのか。人の記憶っていいかげんだね。でもスッキリした ^^

ファンサイト
http://www1.ocn.ne.jp/~cliff/
オフィシャル
http://www.cliffrichard.org/index1.html
No.17

3月11日(火)  餅屋は餅屋
この何ヶ月か前から小指の第一関節が腫れてきて痛い。我慢が出来ないほどでもないから病院へは行きたくない。気にはなるから知人に腫れた指を見せて「なんだろう」と訊いてみる。なかなかこれはという答えが返ってこなかったが、「リュウマチでは?」という言葉に「そうだ関節リュウマチかも。母もリュウマチだったんだ。」と自分で思い込んでしまった。

意を決して病院へ。医者はレントゲン写真を見ながら、指を見もせず、症状をを聞くこともせず、「指の専門医を紹介します。」と言う。この医者は全く分からないらしい。^^

専門医に見てもらうと、あっさりきっぱり「これは変形性関節症です。」リュゥマチではなく、指の第一関節のみが腫れる関節症で40代の女性に多いらしい。(男性の10倍)

約200年前、英国の医師ヘバーデンという人が初めて報告したということでヘバーデン結節と呼ばれている。200年も前に報告されたにしては、まだ原因も治療法も見つかっていないとのこと。痛みが強く、指を動かすのもつらくなるが、ある時期になると、こんどは痛みが無くなるのが特徴らしい。
リュウマチじゃなかったから、まぁいいか。^^
No.18

3月15日(土)  黙って聞いてりぁ
小太郎の身のまわりの品は、もちろんコタママが買ってくるわけだが、最近小太郎も趣味がはっきりしてきて好みがうるさい。この色のシャツは嫌いとかサイズは大き目の方がいいとか・・・。

母と子の会話、
コタママ「靴買ってきたよ。」
小太郎「・・・ これ、重たい。」
コタママ「そう、安かったもんねぇ ・・・ お父さんにやる?」

何という事を (^_^;) 先日買ってきてくれたシャツも、こんな流れで回ってきたのかなぁ。^^
No.19

3月21日(金)  大塚まさじ 酒蔵ライブ
今日は大村道場で合気道の特別稽古の日。仲間のI氏が「稽古は参加します?」というから 「ライブに行くよ、大塚まさじライブ」 「 ・・・ 」 「知らないの。プカプカ知ってる?」 「知ってますよ〜 」 と言うことで 「♪ 俺のあんこは タバコが好きで いつもプカプカプカ ・・・♪」 と歌いだした。音楽にはあまり興味がない I 氏も知ってる「プカプカ」はやっぱり有名なんだねぇ。^^

島原・宮崎酒蔵での大塚まさじライブ。この酒蔵ライブは昨年11月に行った「青木まり子ライブ」以来二度目。酒蔵ライブの主催者の小川さんは大塚まさじさんとは26年前からの付き合いだと言う。「4年前にここでもライブしてもらったんです。」と言う小川さんに「ぜひもう一度ここでライブを。」と、お願いして帰ったばかりだった。

昨年9月佐賀基山の因通寺での「月の祭り」、11月唐津・「RIKI HOUSE」ライブ、そして今回と、半年の間に3回もまさじさんの歌を聴けるとは思わなかった。ヽ(^o^)丿

欲しいものは 憎しみでなく 欲しいものは 一輪の花 (大塚まさじ)

大塚まさじ 酒蔵ライブ(ライブ音も聴けます)
http://www.cotasante.co.jp/cotapapa/masaji/030321.htm

フルフル(コタママ)も書いてるぞ ^^
http://www.cotasante.co.jp/santaful/7/sfs1_diary/sfs1_diary/diary.html
No.20

3月25日(火)  卒業
最近はカヴァー曲が多いけれど、もう一度聴きたいというのはあまりない。音楽専門のスペースシャワーTV「MUGICA」という番組で、永積タカシが歌った斉藤由貴のカヴァー曲「卒業」はすばらしく、録音して一日中聴いていた。ヽ(^o^)丿音楽評論家の萩原健太がGuitar、池田貴史がKeyboardを担当しての演奏だった。永積タカシの声はこの曲にピッタシ、CD販売するとヒットすると思うけど(^^)

http://www.five-d.co.jp/hanare/pc/index.html

この歌のこと、上手くコタママが3月27日の日記に書いてる(^^ )♪
http://www.cotasante.co.jp/santaful/7/sfs1_diary/sfs1_diary/
No.21

3月26日(水)  堂々の1位
小太郎は3学期を終え、通信簿を神妙に差し出す。いつもながらの成績なので、いつもながらの言葉「次ぎ、がんばってね」で終わりとする。 (^_^;)

その後見せてくれた「文集」は何かしら自信あり気で差し出す小太郎。学級での「人気者投票」の結果をまとめてあるとのこと。いろんな人気度を約90項目、3位までの投票結果が出ている。小太郎はその22の項目でランクイン、総合で堂々の1位だったらしい。

「勉強ではがんばれなかったけど、人気者投票ではランクインするようにがんばったんだよ」というのが小太郎の言葉。ヽ(^o^)丿以下にランクインした項目を書いてみる。

1位  ●ウケる人 ●どこかぬけてる人 ●その人がいるだけで明るくなる人 ●テンション高い人 ●なんかいい人 ●ノリがいい人 ●よく夢に出てくる人 ●ダンボールの家でも生きていけそうな人、

2位  ●天然な人 ●話しやすい人 ●今の髪型が似合っている人 ●長生きしそうな人 元気な人 ●地球を守りそうな人 ●顔が子供っぽい人 ●性格が子供っぽい人、

3位  ●人気のある人 ●女装が似合いそうな人 ●日本人って感じの顔 ●恋してそうな人 ●大金持ちになりそうな人 ●ジェットコースター好きそうな人、

「どこかぬけてるけど、憎めない人」というのが総合評価かな。(^_^;)
No.22

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
HOMEコタパパの独り言BBS音楽雑記帖槙健一ファンページPROFILE更新記録
[日記一覧]
shiromuku(fs1)DIARY version 1.01
frameborder=0 marginheight=0 marginwidth=0 scrolling=no>